FX多機能型自動売買システム-Libera 無料でLiberaを導入する
過去13年間の勝率92.49%(2006年1月3日~2018年12月31日)
過去13年間の勝率92.49%(2006年1月3日~2018年12月31日)
証拠金10万円が13年間で3億6000万円になる衝撃の検証結果を公開中!
極めて高い水準で勝率、利益率を確保しながら、万が一の時の最大許容損失額もコントロール可能!一晩で証拠金の全てが吹き飛ぶような危険な高額EAを導入する前にぜひLiberaを完全無料でお試し下さい!
『高勝率かつ低リスク』を実現する5つの特注フィルターを搭載!1.タイムフィルター 2.経済指標フィルター 3.リスク調整システム 4.週末手仕舞い機能 5.トレンド変換感知機能
FX多機能型自動売買システム-Libera
【期間限定】完全無料にてご提供を開始致します!
2006年1月3日~2018年12月31日までの全履歴をお見せ致します。
2006年1月3日~2018年12月31日までの全履歴をお見せ致します。
トレード成績
トレード履歴はこちらからご確認下さい
トレードの全履歴を確認する
「所詮バックテストでしょ?」という方々のために2019年3月~4月のフォワードテスト結果もお見せします。
「所詮バックテストでしょ?」という方々のために2019年3月~4月のフォワードテスト結果もお見せします。
バックテストの信頼性について
バックテストの信頼性について

「バックテストと実際の運用は結果が異なるのでは?」という疑問をお持ちの方も多いと思います。

確かに多くのEAでバックテストと実運用の際の結果が異なります。

何故かと言いますと、バックテストと実運用時で結果が異なる最も大きな原因は「始値から終値までの値動き(tick)」にあります。

バックテストでは1分足以上の細かなティックは保存されず、1分足のデータ(OHLC)からランダムにティックを生成しているため、実際の相場とバックテストには差異が生じるのです。

しかしLiberaはtickではなく「終値が確定したタイミング」を判断してトレードを行うロジックで構成されており、バックテストの信頼性も非常に高いEAとなっております。

さらにバックテストでは幾つかのフィルターが反映不可能という事もあり、全てのフィルターを適切に稼働させることにより、バックテスト以上の成績を見込む事も十分に可能だと私達は判断しています。

また、LiberaのバックテストはFXDD社の一分足ヒストリカルデータをダウンロードし実施しております。ライブスプレッドから直接出しているリアルデータのため、通常のバックテストよりも精度の高い検証をすることができます。

Liberaとは?
Liberaとは?

昨今、多くの業者が無料の自動売買システムを販売、または無料配布しておりますが、手数料の獲得のみを目的とし、曖昧なエントリーロジックで短期間に大量のトレードを繰り返すナンピンマーチンゲールタイプの粗悪なEAが大半を占めています。

そういったEAはレンジ相場では着実に利益を上げる一方、極端なトレンドに対応しきれず破綻してしまうという致命的な弱点を抱えています。

そんな中Liberaでは非常にシビアなエントリーロジックを採用し、さらに騙し相場や重要指標、要人発言などを回避するためのフィルターも多数搭載しており、月間の取引回数は平均40~50回程。

手数料目当てのEAが蔓延る中、しっかりと資産運用を行いたいというユーザーのご要望を受け開発されたEAです。

リスクマネジメントを最重要視した上で月利20%以上を確保出来るEAは他にはなかなかありません。

ギャンブルではなく投資としてFXを捉えている方々にお使い頂けますと幸いです。

無料でLiberaを導入する
Liberaに標準搭載されている5つのフィルターをご紹介致します。
Liberaに標準搭載されている5つのフィルターをご紹介致します。
タイムフィルター

Liberaはユーロドル(EUR/USD)でトレードを行うEAです。トレンドが発生しやすい欧州時間、ヨーロッパ時間にターゲットを絞り、流動性の低いオセアニア時間などをカットする為にタイムフィルターを搭載しています。

経済指標フィルター

有料EAの中でもごく一部にしか搭載されないフィルターをLiberaは搭載しています。その代表的なものがこちらの経済指標フィルターです。
FXでは重要指標、要人発言によりレートが大きく動き、それをきっかけにトレンドが崩れてしまう事も珍しくありません
しかしLiberaはニュースサイトから重要指標を読み込み自動停止するので経済指標のたびにEAをオンオフさせる手間が発生しません。
経済指標の重要度はLV1~LV3に分けて判別することができ、どのレベルの指標をカットするか?を設定する事が可能です。また、指標の前後何時間停止させるか?などもユーザーが自由に設定する事も出来ます。

リスク調整システム

FXをはじめるにあたり、やはり心配なのは損失を被る事だと思います。Liberaは「どれだけのリスクを許容するか?」を予め決めてから稼働をスタートさせる事が出来ます。
リスク調整は6%刻みで細かく設定する事ができ、仮に証拠金10万円、リスク6%に設定した場合、万が一ストップロスにかかることがあっても損失は6千円程度に抑える事が可能です(ただし、リスクを抑える事により得られる利益も少なくなります)。

週末手仕舞い機能

為替相場は、基本的に土日はクローズしておりますが、中東の市場は動き続けています。また、週末に選挙をはじめとした大きな出来事があるとクローズしている土日に水面下で大きくレートが動き、月曜日のオープンと同時にレートが飛ぶ現象が発生します。
その為、金曜日にポジションを持った状態で土日に入る事は非常にハイリスクだと言えますが、Liberaでは金曜日のみ独立したEAの停止時間を設定出来る週末手仕舞い機能を搭載しています。これによりポジションを保有したまま不安な週末を迎えるリスクを軽減することが出来ます。

トレンド変換感知機能

FXでは重要指標などのきっかけがない場合でも、トレンドが変わってしまう場合があります。その際も、Liberaはトレンドの方向を感知し適切なタイミングで損切りをしてくれます。
ダメージを最小限に留め、利益を最大化するために必須の機能です。

しかも、細かい設定は不要!これらのフィルターは過去の検証データに基づき最適化された状態でデフォルト設定されております。インストールすれば全てのフィルターが推奨設定でお使い頂けるのでわずらわしい作業は必要ありません。
しかも、細かい設定は不要!これらのフィルターは過去の検証データに基づき最適化された状態でデフォルト設定されております。インストールすれば全てのフィルターが推奨設定でお使い頂けるのでわずらわしい作業は必要ありません。
Liberaはこんな方にオススメです!
Liberaはこんな方にオススメです!
✓ 投資には興味があるが、損失が怖くて一歩踏み切れない
✓ ハイリスクハイリターンではなく堅実に資産形成したい
✓悪質なシステムで資産を溶かしてしまった事がありEAを使うのが怖い
✓ 目先の利益よりも複利運用で将来的に大きな資産を作りたい
✓ 可能な限り放置運用したい
✓ 少額の証拠金から運用を開始したい
【業者が言及しない真実】FXで長期に渡り資産を増やし続けるために本当に重要なのは利益ではなく『損失のコントロール』です。
【業者が言及しない真実】FXで長期に渡り資産を増やし続けるために本当に重要なのは利益ではなく『損失のコントロール』です。

現在、多くのEAがネットを媒介として「月利100%~200%!」「負けナシ!」「日給○○万円!」などの煽り文句と共に出回っています。

しかし、それらのEAで順調に利益を上げ続けているユーザーが一握りなのは何故でしょうか?

私達はその理由を「メリットばかりを伝えて、デメリットを伝えないEA提供者のスタンス」にあると考えています。

実際の所、短期的に月利100%超えのEAや負けないEAを作る事は比較的簡単です。

例えば月利100%のEAは証拠金に対して大きすぎるロットで運用する、または証拠金に対してリスクの高すぎるエントリー回数で運用し、高パフォーマンスを出した数ヶ月の記録を切り取れば非常に優秀なEA実績に見えます。

負けないEAの作り方はもっと単純です。損切りをしなければいいのです。
この手のEAはナンピンマーチンゲールと言われる手法をEA化したものに見られますが、損切りをしないのですから当然負ければ即退場となります。ですから通常は勝ち続けていて当たり前で、実績も優秀そうに見える訳です。

こうしたリスキーなEAが大多数を占める中、Liberaは損失コントロール、低リスクをテーマに開発されました。

Liberaは最小6%のリスクからコントロール可能!
Liberaは最小6%のリスクからコントロール可能!

過去に複数のEAを導入した事のある方であれば「朝起きたら資金が全て吹き飛んでいた」という経験をお持ちかも知れません。これがEA運用における最悪の結末だと思います。

どんな優れたEAも完全ではありません。よく「相場は生き物」と言われるように、必ず想定外な動きをする時は訪れ、そんな時は負けてしまいます。私達のEAでもそれは同じです。

その時に再起出来ないダメージを負うのではなく、許容出来る想定範囲内のドローダウンに抑え、リスタートを切れる事がFXで資産を築いていく重要なポイントです。少なくとも長期的に利益を上げ続ける事を考えるのなら、負けないEAや、ギャンブルのように短期的に大きな利益をあげて稼ぎ逃げするようなEAを選択すべきではありません。

私達が開発したLiberaはこのように損失コントロールを最重要視して開発したからこそ結果、安心して複利運用出来るEAとして完成し、13年間もの長期の検証結果において非常に優れた成績を出す事が出来ました。

さらにテクニカルだけでなくファンダメンタルも考慮し危険な相場を回避します。
さらにテクニカルだけでなくファンダメンタルも考慮し危険な相場を回避します。

EAの弱点としてよく言われるのが「ファンダメンタルズの要素を取り入れる事が出来ない」というもの。
EAはテクニカルのロジックをシステムとして組み立てて開発されます。

ちなみにテクニカル分析、ファンダメンタルズ分析とは以下のような分析手法になります。

✓テクニカル分析

将来の取引価格の変化を過去に発生した価格や出来高等の取引実績の
時系列パターンから予想・分析しようとする手法

✓ファンダメンタル分析

経済の基礎的条件(景気や動向や金利など)を分析して
為替の動きを予測・分析しようとする手法

つまりテクニカルは過去の統計から導き出す事が出来ますが、ファンダメンタルはリアルタイム、または未来の出来事を分析する手法であり、予めEAにプログラムする事が出来ません。

そのためEAではしばしば、

「テクニカルに従いエントリーしたが、ポジション保有中に要人発言(ファンダメンタル)などがあり、トレンドが崩れ負けてしまう」

といった事が起こる訳です。

しかし、このファンダメンタルを考慮できるのがLiberaの非常に大きな強みとしてあります。
Liberaはニュースサイトから経済指標情報を読み込み、自動でEAの稼働、停止を行ってくれる機能がついています。

指標の重要度や指標発表時の前後どれくらいの時間を停止させるかなどを細かく指定できるため、
指標発表スケジュールにない突発的な事象以外には全て対応可能です。

このフィルターは開発に高度な技術が必要なため、無料の他社EAにはほぼ搭載されていません。

以上のことからLiberaはテクニカル、ファンダメンタル両面を考慮出来る非常に稀なEAと自負しています。

無料でLiberaを導入する
「いくら安全でもあまり稼げなければ意味がない…」というあなたへ。月利20%~50%で安全に複利運用できるEAが、他に存在するでしょうか?
「いくら安全でもあまり稼げなければ意味がない…」というあなたへ。月利20%~50%で安全に複利運用できるEAが、他に存在するでしょうか?

繰り返しになりますが月利100%などの宣伝文句が付いたEAは国内外にたくさんあります。ですから月利のパーセンテージだけで比較するとLiberaは地味に見えるかも知れません。

ただ、「損失許容額をきちんと管理し、複利運用を想定して月利20%運用が出来るEA」となると、Liberaは他に類を見ないクオリティを誇ります。

初月、2ヶ月後、3ヶ月後の利益でLiberaを上回るEAはたくさんあるでしょう。しかし1年後、3年後、5年後、10年後と長期で見たときに私達のEA以上のパフォーマンスを期待出来るEAはほぼ皆無だと確信しています。

なぜLiberaは結果的に月利100%のEAよりも大きく資産を形成できるのか?
なぜLiberaは結果的に月利100%のEAよりも大きく資産を形成できるのか?

なぜならFXは原則としてリスクとリターンが比例します。短期間に大きな利益を得るためには必ず大きなリスクを抱える必要があるのです。

仮に月利100%のEAで瞬間的に大きな利益を上げたとしても、ドローダウン時の損失も大きく負けたときに資金の大半を失ってしまうため、資金はこまめに出金する必要があり、単利運用が推奨されます。

一方Liberaはテクニカル、ファンダメンタル両面からエントリータイミングを絞り込み、徹底したリスク管理のもとでトレードを行いますので安全運用が可能で、ハイリスクなEAと比較すると安心して複利運用が可能です。

月利10万円を複利運用するとどうなるか簡単なシミュレーションをご覧下さい。

複利運用とは元金によって生じた利子を次期の元金に組み入れる運用方法のことです。
Libera
(月利20%複利運用)
他社EA
(月利100%単利運用)
資金 利益 資金 利益
1ヶ月目 120,000円+20,000円 200,000円+100,000円
2ヶ月目 144,000円+24,000円 300,000円+100,000円
3ヶ月目 172,000円+28,800円 400,000円+100,000円
4ヶ月目 207,360円+34,560円 500,000円+100,000円
5ヶ月目 248,832円+41,472円 600,000円+100,000円
6ヶ月目 298,598円+49,766円 700,000円+100,000円
7ヶ月目 358,317円+59,719円 800,000円+100,000円
8ヶ月目 429,980円+71,663円 900,000円+100,000円
9ヶ月目 515,970円+85,996円 1,000,000円+100,000円
10ヶ月目 619,165円+103,195円 1,100,000円+100,000円
11ヶ月目 742,998円+123,833円 1,200,000円+100,000円
12ヶ月目 891,597円+148,599円 1,300,000円+100,000円
13ヶ月目 1,069,916円+178,319円 1,400,000円+100,000円
14ヶ月目 1,283,899円+213,983円 1,500,000円+100,000円
15ヶ月目 1,540,678円+256,779円 1,600,000円+100,000円
16ヶ月目 1,848,813円+308,135円 1,700,000円+100,000円
17ヶ月目 2,218,575円+369,762円 1,800,000円+100,000円
18ヶ月目 2,662,290円+443,715円 1,900,000円+100,000円
19ヶ月目 3,194,748円+532,458円 2,000,000円+100,000円
20ヶ月目 3,833,697円+638,949円 2,100,000円+100,000円
21ヶ月目 4,600,436円+766,739円 2,200,000円+100,000円
22ヶ月目 5,520,523円+920,087円 2,300,000円+100,000円
23ヶ月目 6,624,627円+1,104,104円 2,400,000円+100,000円
24ヶ月目 7,949,552円+1,324,925円 2,500,000円+100,000円

これは単純なシミュレーションではありますが、月利100%を単利運用するEAの利益を10ヶ月目で超える計算になり、そこからは差が開く一方です。シミュレーションでは2年後には13倍以上利益に差がついています。

もちろんLiberaも負ける事はありますし、検証結果をご覧頂いて分かる通り13年のうちスイスショックなどがあった2015年だけは損益マイナスで終わっています。全て試算の通りになる訳ではありません。

しかし安全面を重視している事により複利運用を行えるEAと、ハイリスクなため単利運用しかできないEAでは、期待値が全く違うという事はご理解頂けるかと思います。

Libera導入の手順
Libera導入の手順

Liberaの導入は非常に簡単、短時間で誰にでも出来ます。口座も平均1~2日、最短数時間で開設出来ますし、EAのセットアップは10分もあれば完了します。

1.Libera公式Lineに登録し、「EA希望」とメッセージを送信する
↓
2.Libera本体とマニュアルをダウンロードする
↓
3.マニュアルに従い口座開設する
↓
4.マニュアルに従いEAをセットアップする
↓
5.運用開始

もしも分からない事などありましたらサポートも行っておりますので、お気軽にご連絡下さい。

Libera公式LINEへのご登録はこちらから
初心者ですが大丈夫でしょうか?
A

EAは自動でエントリー、決済、損切りを行ってくれますので基本的には初心者でも問題ありません。
ただ、私達はユーザー様にLiberaを通じて投資を知り、知識、技術を養って頂きたいと思っております。
その為に設定マニュアルとは別に運用マニュアルもお渡ししております。
裁量での損切りタイミングなどが記載されておりますので、是非ご覧頂けますと幸いです。

証拠金はどれ位必要ですか?本当に無料ですか?
A

はい。本当に無料です。証拠金は1万円からでも運用可能です。
ただ、証拠金が余りにも少ない場合利益の額も寂しくなってしまいますので10万円ほどの証拠金からはじめられることをオススメしています。
(証拠金1万円であれば1トレードあたりの利益は数十円、月平均2,000円ほどの利益になります)

本当に勝てるのですか?負けた場合の保証はありますか?
A

勝率は検証データ及びフォワードテストの結果の通りとなっておりますが、残念ながら未来に渡り同様の成果となる事は保証致しかねます。また、負けた場合の元本保証などは法律で禁じられております。
ただ、Liberaは私達にとってベストなロジックをプログラム化し、有料EAにも決して負けないフィルターも完備させたEAです。ご期待に添える自信があります。

ドローダウンは何%ですか?
A

リスク調整機能の設定次第ではありますが、基本は6%~30%の範囲になります。リスクとリターンは比例しますのでリスク値を下げればそれだけ利益も少なくなりますので、ご自身の運用方針に合わせて設定して下さい(推奨設定は30%です)

平均稼働回数は月どれくらいですか?
A

平均して月40回~50回ほどになりますが、相場が大きく動く月はトレード回数が多く、その逆は少なくなりますので一概にこれくらいとは言えません。
危険な相場が続くと3日~1週間ほど稼働しない事もありますし、エントリーチャンスの多い日は1日に10トレード以上行う事もあります。

その他のご質問がある場合は公式LINEにて承っております。
無理にEAの導入をオススメするような事はしませんのでお気軽にご登録下さい。
»ご質問はこちら«
最後に
最後に

最後までお付き合い下さりありがとうございます。

最近、無料のEAがSNSを中心に大量に出回っていて、
どれが本当に優れたものなのかわからない、という方も大勢いらっしゃるかと思います。

なぜこれほど無料のEAが蔓延しているのかと言いますと、
ユーザーの取引高に応じてリベートが発生する手数料ビジネスが存在するからです。

私達もその例外ではなく証券会社からフィーを頂き、EAの開発、提供を行っております。

ただ一つ、このビジネスの弊害は、

「ユーザーの取引高に応じて報酬額が変わる」

という所にあります。

ユーザーがハイレバレッジで大量に取引すればするほど、
業者は儲かるという仕組みになっているのです。

このページでも何度か例にあげた“ナンピンマーチンゲール”という手法ですが、
この手法は決してダメな手法という訳ではありません。

しかし、儲け至上主義の業者のEAは大半がナンピン系であるという事も事実です。

ナンピンマーチンゲールとは、例えば「買い」でポジションを持ち、狙いと逆方向に動いてしまった場合、
損切りをせず、さらに倍のロットで買い増すという手法です。

当然、倍々でロットが入るため業者サイドはとても儲かります。
その一方でユーザーは日々大きなリスクを抱える事になります。

中には一切損切りをせず、強制ロスカットになるまでポジションを増やし続ける
無限ナンピンと言われる非常に危険なEAも存在し、こういったEAの結果は、

「勝つか?それとも破綻するか?」

その2つしかありません。

結局、永久に勝ち続ける事は不可能に等しいためいつか破綻してしまう事になりますが、
業者は無限にナンピンを繰り返させるハイリスクなトレードの対価として大きなリベートを手にします。

「EAを利用するユーザーは損をし、EAを提供している業者だけが得をする」

この仕組みが広く知られる事なく、まかり通ってしまっている事に対して、
私達は非常に理不尽でフェアではないという思いを抱え続けてきました。

そして、私達が開発したLiberaはこういった悪質なEAのトレンドとは真逆の思想で開発されました。

ハイリスクなトレードではなく、しっかりユーザー側でリスクコントロールできるトレードを、
危険な相場でも動き続けるのではなく、きちんと勝てる相場でのみトレードするEAを。

その中で出来るだけ大きな利益を得て頂けるよう試行錯誤し開発されたのがLiberaです。

危険なEAとは異なり初月から元金が3~4倍になる事はありませんし、
年末年始や年度末、長期の休日など薄商いとなる危険な相場では稼働しません。
通常時であっても方向感の無いときは3日以上稼働しない事もあります。

また、EAのパフォーマンスが落ち込む月は稼働停止するよう予めデフォルト設定されています。

そのため発生するフィーはナンピン系のEAと比較すると天と地ほどの差があり、
短期的・ビジネス的な観点で言えばLiberaは優れた商材とは言えないかも知れません。

しかし、破綻することなく長期に渡り使い続けて頂ければ、その限りではないと考えております。

ユーザーの皆様に長くお使い頂き、利益をお受け取り頂きながら、
その見返りとしてリベートを得ていく事がEA提供を行う業者の在るべき姿だと信じて、
私達はLiberaを公開しました。

もしも、私達のスタンスに共感して頂けるのであれば、是非、一度Liberaをお試し下さい。

そして心から安心してFXで利益をあげ続けていける方法があるという事を、
ご自身の体験をもって知って頂けたら幸いです。