fbpx

おすすめFX業者紹介-XM

本ページの目次
  • XMの特徴
  • XMは完全日本語対応
  • ボーナスとハイレバレッジで少額でも稼げる
  • 追証なし!借金を抱える可能性は0
  • トレードできる通貨以外も豊富
  • 出金拒否されることはあるのか?
    • オススメの出金方法
  • 1つのアカウントで8口座開設できる
  • XMの口座開設方法
さて、ここではいくつかFX会社をご紹介しようと思いましたが、、、やめました。 というのも、恐らくこの会社を選んでおけば、間違いないだろうという結論に至ったからです。 その会社は「XM」です。 その理由についてご紹介していきます。

XMの特徴

海外のFX業者というと「怪しい」「危ない」「出金が拒否される」などと言った噂を聞いて、悪い印象をお持ちの方も中にはいらっしゃるかもしれません。 たしかにそういった会社も中にはあります。 ですが、このXMは信用のできる使い勝手も良い海外FX会社の一つです。 XMの大きな特徴としては
  • 少額でも稼げる
  • ちゃんと出金ができる
  • 少額からの取引も可能
  • 海外FX初心者でも安心の完全日本語対応
  • 追証なしなので証拠金以上のマイナスにならない
  • MT4が使える(Macも対応)
  • 海外業者の中でもハイレバレッジ
などといったものが挙げられますが、特に凄いのが、口座を開設して本人確認書類をだすと、トレードに使える3,000円分のボーナスがもらえます。 少ないと感じるかもしれませんが、レバレッジが最高888倍までありますので、これだけでも結構トレードできたりします。 このボーナスに関してはトレードでしか使えないので出金はできませんが、このボーナスをもとに稼いだ利益はちゃんと出金でします。 さらに入金額に対して、トレードに使える資金ボーナスがあるので、少額でも結構トレードができるんですね。 その他にも、様々なオススメポイントがありますので、1つずつ紹介していきますね。

XMは完全に日本語対応

海外のFX会社なので、英語ができなければいけないと思われるかもしれませんが、XMはなんと完全に日本語に対応しています。 サイトは日本語だけど、メールやサポートは英語じゃなければいけない、なんていうこともありません。 メールも電話もライブチャとも基本的に日本語でOKで、逆に英語に触れる機会はほとんどありません。 ちなみに、対応がめちゃくちゃ早いです。本人書類の確認審査も、大体翌日には連絡がきます。 不備があったとしても、丁寧に日本語で対策も送ってきてくれるので、恐らく日本人が対応しているのではないかな?と思うくらいのクオリティでサポートしてくれます。

ボーナスとハイレバレッジで少額でも稼げる

XMは未入金状態でも初めて口座を開設すると3,000円をもらえ、さらに入金をするごとに最大50万円のボーナスをもらえます。 はじめの5万円は100%のボーナスなので5万円がもらえます。 それ以降は入金額の20%がボーナスが上限50万円までもらえます。 若干ややこしいですが、入金額に応じてボーナスがつきますので、入金額以上のトレードができると考えてもらえればOKでかなと思います。 しかも、888倍のハイレバレッジですので、少額でも稼げてしまう秘密がここにあります。 ただし、ボーナスはあくまでもトレードでしか使えませんので、出金はできません。その点だけお気をつけください。

追証なし!借金を抱える可能性は0

「口座資金がマイナスになってしまい、請求された!」という話は聞いたことありませんか? 大きく一気に動きすぎて、損切り設定より大きくマイナスになったところで決済になった場合など、口座資金がマイナスになってしまうということがあります。 国内のFX会社の場合はその分請求をされて払わなければ借金として裁判なんてことにもなります。 これを追証というのですが、こちら側としてはなんとも理不尽な話ではないかと思いますよね^^; その点、XMは口座資金がマイナスになったとしても勝手に残高0にリセットしてくれますので、いきなり借金になるなんてことはありません。 特にペナルティが発生するわけでもありませんので、0になっていたらまた入金して普通に始めれば良いのです。 XMだとハイレバレッジだからといって、危険視する必要もなく、少額でも安心してトレードすることができるんですね。

トレードできる通貨以外も豊富

なんと、XMでは通貨だけではなく、ココアやコーヒーなどの先物、日経225やダウなどのインデックス、金銀プラチナパラジウム、原油や天然ガスなどもトレードができます。 これが全て1つの口座でトレードできます。 もし、実際にトレードをしなくても、資源国通貨などをトレードする際に原油の価格をみて判断する、なんてことも1つの口座で出来てしまうので、効率よく情報を集めることもできます。 ただし、レバレッジ888倍が使えるのは通貨だけなので、他のものをトレードする際は、公式サイトなどで確認してからトレードするようにしましょう。

出金拒否されることはあるのか?

やはりここが一番気になるところかと思います。普通にやっていれば問題なく出金はできます。そう簡単に出金拒否はされませんので、ご安心ください! よく、海外のFX会社だと、出金を巡ってトラブルが起こるなんてことは耳にするのですが、XMに限って、こうったトラブルの話を聞いたことが全くありません。 ただ、不正行為に関しては利益の取り消しや、出金拒否があるようです。不正行為というのは、リスクなしで利益を出すアビトラージであったり、何個も別アカウントで登録して3,000円ボーナスだけで何度もトレードするといったような行為が該当します。 高額な出金に関しても普通に出金してくれます。 ただ、人の手を使って出金手続きを行っているのか、申請したのに出金になっていなかったけど、催促したらすぐに振り込んでくれた、という話は聞いたことがあります。 こればっかりは仕方のないことなので、怒らずに冷静に、まずはお問い合わせをしてみてください。

出金時にオススメ!「bitwallet」

bitwallet(ビットウォレット)とは、インターネット上で管理する電子財布(オンラインウォレット)サービスです。 出金する際は海外送金になるので、手数料も数千円かかりますし、時間もかかります。 ですが、bitwalletを使用することで、なんと824円だけで済んでしまいますし、出金時も海外送金ほどの時間がかかりません。 ちなみに、bitwalletも日本語に完全対応していますので、英語ができなくてもご安心くだいさい。 XMからの出金に関しては、別の記事でもご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。 ▶ XMからの出金方法解説

1つのアカウントで8口座開設ができる

EAを使ってシステムトレードを行うにあたって、常識なのが「1システムにつき1口座」を使うということですね。 EAを1つ使う度に、1つ口座を開設しなければいけません。これは他のシステムと併用することで思わぬシステムエラーを防いだり、残高不足などでパフォーマンスを落とさないためにという理由があります。 その度に、また口座の申請をして、本人確認書類を出して…なんて、やっていられませんよね^^; その点、XMでは1アカウントに対して8つまで口座を作ってくれますので、いちいち書類をアップして審査を待つということはする必要がありません。 同アカウント間の口座であればスムーズに送金も可能ですので、EAを中心に使われている方にとっては、とても効率よく利用できるFX会社です。 ただし、数ヶ月口座に残高を入れていない状態が続くと、口座が削除されてしまいますので、お気をつけください。

XMの口座開設方法

XMについて、ご紹介してきましたが、実際の口座開設も難しい項目もなく、大きく分けて3ステップあり、5分程で全て終わります。 実際に手順をご紹介していきます。

≫ XM口座開設はこちら ≪

【ステップ1】 リアル口座の登録1/2

 個人情報の入力

リンクをクリックすると「リアル口座開設登録 1/2」フォームが開きますので、全て英語表記で入力します。
  • 下のお名前 ※英語(例)Tarou
  • 姓 ※英語:(例)Yamada
  • 居住国:(例)Japan(リストから選択します)
  • 希望言語:(例)日本語
  • 電話:(例)+8190123456789(最初の0を抜かして入力します)
  • Eメール:(例)****@gmail.com ※一人につき1つのメールアドレスをご利用いただけます。 ※1つのメールアドレスにつき8つまで口座を開設できます。

取引口座詳細の選択

  • 取引プラットフォーム:MT4をご選択ください
  • 口座タイプ:スタンダード(1 lot=100,000)をご選択ください

【ステップ2】リアル口座の登録 2/2

個人情報(全角カナ)の入力

前ステップの姓名欄は英語表記でしたが、今回のステップの姓名欄は、姓名を全角カタカナ表記で入力します。 このフォームだけは英語表記ではなく、全角カタカナ表記で入力となります。(XM口座からの銀行出金時に姓名表記のミスを防ぐ為のものです) 入力後、生年月日を選択します。
  • 下のお名前 ※全角カナ表記:全角カタカナで入力します
  • 姓 ※全角カナ表記:全角カタカナで入力します
  • 生年月日:(例)01-01-1980

住所詳細の入力

住所は本人確認書類を同一表記にする必要があります。
  • 都道府県・市:(例)Tokyo
  • 番地・部屋番号:(例)#101, 1-1
  • 区町村・町名:(例)Marunouchi, Chiyoda-ku
  • 郵便番号:(例)1234567(ハイフンなしで数字だけ入力)
  • 米国市民の確認:「いいえ」を選択
 1.都道府県・市」「2.番地・部屋番号」「3.区町村・町名」は、英語表記入力なので書き方が反対になります。 (例)東京都千代田区丸の内1-1 Aマンション201号室    → 「#201, 1-1 Marunouchi, Chiyoda, Tokyo「番地・部屋番号」欄は、15文字以内の入力にする必要があります。マンション/アパート名の入力は不要なので、番地と部屋番号のみでOKです。

取引口座詳細の入力

ご希望の口座基本通貨や最大レバレッジを選択します。 口座ボーナスは受け取りを拒否することもできますが、ボーナスを利用してお得に取引したい際は「はい、ボーナスの受け取りを希望します。」を選択します。
  • 口座の基本通貨:「JPY」をご選択ください
  • レバレッジ:「1:888」をご選択ください
  • 口座ボーナス:「はい、ボーナスの受け取りを希望します。」を選択します
レバレッジは、デフォルトだと1:50(最大レバレッジ50倍)になっているので、忘れずに「1:888」を選択するようにしましょう。

投資家情報の入力

ご自身が予定する投資額や総資産などを選択していきます。 口座開設の審査に影響するものではありませんが、投資額欄を多く入力しすぎると最大レバレッジが制限される場合がございます。0-20,000円で申請しておくと最大レバレッジ888倍で取引できるようになります。 20189月現在、全ての口座のトータル残高が約200万円を超えるとレバレッジを200倍に制限されます。さらに約1000万円を超えると100倍に制限されます。口座残高にお気をつけて運用してください。
  • 投資額:投資予定額を選択します *
  • 所得総額(USD):ドル換算した年収幅を選択します
  • 総資産(USD):ドル換算した総資産幅を選択します
  • 学歴:最終学歴を選択します
  • 取引の目的及び性質:(例)投資
  • 雇用形態:(例)被雇用者
  • 職種:職種を選択します

口座パスワードの設定

口座パスワードは、ご自身で決めたパスワードを入力して設定します。XMのマイページやMT4のログインに使用しますので忘れないようにメモをしてください。(XMからパスワード発行される仕組みではありません) 「パスワードの確認」欄は、再度同じパスワードを入力します。 口座パスワード欄には、小文字、大文字、数字の3種類の文字を含める必要があります。 最後に利用規約などをよく確認の上、チェックボックスの2つをチェックしたあと、「リアル口座開設」をクリックします。

【ステップ3】Eメールアドレスの確認

全ての内容が適切に入力されていれば、登録したメールアドレスに確認用のメールが届きます。 XM Tradingから受信したメール内にある「Eメールアドレスをご確認下さい。」のボタンをクリックすると正式にリアル口座開設が完了となります。 再度、登録したメールアドレス宛に、「MT4ID」と「サーバー番号」の2つの情報が受信されます。 以上で、XM Tradingリアル口座開設完了です。

【最終ステップ】口座を有効化する

リアル口座開設が終わりましたら、XM Tradeing会員ページより「書類をアップロードする」というリンクより本人確認書類をアップロードします。 XMより24時間以内(土日・休日を除く)口座有効化についてのメールが届きますので、入金をして取引を開始できます。  

今すぐXMで口座を開設する ↓ ↓ ↓ ↓ ↓  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください